お金に困った時のキャッシング

現金が急に必用な時って、いろいろな場面が
出てくると思います。

私もそんな場面は何度か経験したことがあります。
普段は、財布の中に1、2万円は持っているように
しているのですが、
ない時に限って、現金での支払いが必要になるということがあります。

現金がない時に、クレジットカードでの支払いということも
あるのですが、店によっては現金でないとダメだという所もあります。

私が一番困ったのは、地方への出張の時です。
その時は、レンタカーを使っての巡回営業をしていました。

しかし、雪道で縁石に車を乗り上げてしまいタイヤをバーストさせて
しまったのです。

スペアタイヤに替えたものの近くのスタンドで、冬用のスタッドレ
タイヤに交換しなければなりませんでした。

近くにタイヤ専門店があって交換できたのですが、
特売用のタイヤにて現金のみの対応だったのです。

いつもなら、支払える金額だったのですが
昨夜は取引先との接待でお金をを使い果たして
困った状況になったのです。

この時、近くにコンビニがあったので、ATMコーナーで
キャッシングをしたのです。
(給料日前にてほとんど口座に現金がない状態でしたので)

急場はなんとかしのぐことができました。

その後は、給料が入ってきてキャッシングの支払いには困らずに
すんだのですが、後から考えるとまとまった金額を
キャッシングすると後からの支払いや引き落としを冷静に
考えないと大変なことになるなと思いました。

キャッシングする時は、やはり計画的な利用が必要だと
思います。

収入証明書不要カードローン

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月15日 10:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レイク限度額と総量規制の関係について」です。

次のブログ記事は「趣味を楽しむために利用したプロミス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。